排煙脱硫設備

環境分野

概要

月島機械は、1960年代から排煙脱硫設備を手掛けており、これまで石灰石膏法を中心に、ボウ硝放流法、ボウ硝回収法、水マグ放流法及び亜硫曹回収法等、100件以上の排煙脱硫設備を納入した実績があります。
処理対象としては、重油焚/石炭焚ボイラー排ガス、硝子溶解窯排ガス、キルン分解ガス、硫酸プラントテールガス、製錬ガス、焼結機濃縮排ガス等、特性が異なる様々な排ガスに実績を有しています。
中でも、キルン排ガスや製錬排ガス、焼結機濃縮排ガス中のSO₂濃度はパーセントオーダーの高濃度であり、しかもこれらのガスは負荷変動も極めて大きく、取り扱いにくい排ガスとなります。
しかし月島機械の独自技術を採用した高濃度SO₂ガス処理設備を用いれば、これらの高濃度SO₂排ガスでも問題無く処理することが可能です。
月島機械は、今後も多様な排煙脱硫技術をもとに、国内外における設備需要に対応していきます。

関連分野/設備・技術

環境分野

月島機械は、最新鋭の海水法排煙脱硫技術を保有しています。

産業事業
(機器・プラント)について

03-5560-6531
03-5560-6532 03-5560-6533