液体吸着分離装置(ISEP®/CSEP®)

晶析

原理

ISEP®/CSEP®とは月島機械が米国カルゴンカーボン社と販売代理店契約を締結している装置で、従来固定床による回分操作で行われていたイオン交換やクロマト分離を特殊バルブを採用した擬似連続移動床方式で連続操作に準じた操作を実現しています。
ISEP®:Ionic SEParation
CSEP®:Chromatographic SEParation

特長

ISEP®

  1. 吸着、脱液、再生、洗浄などの工程すべてを同時、かつ連続で処理するので全体システムがコンパクトになります。
  2. 制御が簡素化されます。
  3. 樹脂使用効率が非常に高くなります。
  4. 樹脂充填量を従来の1/2~2/3に低減できます。
  5. 水および薬品使用量が従来の1/3~1/2に低減できます。
  6. 製品の品質が安定します。

 

CSEP®

  1. 連続擬似移動床です。
  2. 論段数を多く取れるので分離能が高くなります。

液体吸着分離装置

液体吸着分離装置

液体吸着分離装置

 

適用例

  • 砂糖(脱色、脱塩、カチオン除去)
  • 食品(不純物除去、脱色、脱塩、蛋白質分画など)
  • 冶金/製錬(金属回収/分離、抽出液濃縮など)

 

関連分野/設備・技術

食品分野

国内外の各種精製糖メーカー様に多数のプラント設備を納入しています。

産業事業
(機器・プラント)について

03-5560-6531
03-5560-6532 03-5560-6533