INTERVIEW

管理部門 / 2012年入社
経営統括本部
法務部 法務グループ
法学部 法律学科卒業

月島機械に決めた理由

メーカーを中心に就職活動をしている中で、いつの時代も必要とされるものとは何だろうと考えたときに思いついたのが、環境技術、とりわけ水処理の分野でした。そこで水処理をキーワードに企業を探していたところ見つけたのが月島機械でした。調べていくと、水処理の分野以外にも、培った技術を幅広い分野で応用して100年以上も事業を続けてきた会社だと知り、底力を感じたことが選んだ決め手です。

私の仕事

主な担当業務として、契約審査があります。会社は日々さまざまな契約書を締結しますが、その契約書の内容に、当社にとってリスクのある規定がないか事前にチェックして、担当部門にアドバイスをしています。時には分厚い英文契約書を担当することもあり、読み込むのに苦労しますが、会社が過大な損失を被ることのないよう、契約条文に潜むどんなリスクも見逃さないという緊張感をもって行っています。

職場の雰囲気

会社全体としてアットホームな雰囲気だと思います。私の所属する法務部も、上司や先輩には業務の話から世間話まで、気軽に相談したり、議論したりすることができますし、業務の中で関わる他の部門の方々もとても気さくで、「仕事仲間」として向き合ってくれていると感じます。

学生のみなさまへ

実際に業務をしていると、いろいろな経験を積むことが大事だなと感じることが多いです。入社2年目の時に、海外プロジェクトの現場へ現場マネージャーのアシスタントとして赴任したことがありますが、普段とは全く違う環境下で悪戦苦闘した経験は、大きな糧となっています。就職活動中の学生の皆さんも、専攻にとらわれず、いろいろなことにチャレンジしてみると、より視野が広がると思います。

オフショット

趣味は合唱です。社会人の合唱団に所属していて、演奏会に向けて練習に励んでいます。休日は他に、音楽を聴いたり、旅行や買い物に出かけたりして過ごしています。