INTERVIEW

建設 / 2017年入社
水環境事業本部
建設部 第1グループ
総合科学技術研究科 工学専攻卒業

月島機械に決めた理由

私は人のためになる仕事をしたい、仕事を通じて色々な経験がしたい、という思いで業界を絞らずに就職活動をしていました。その中で、「エネルギーを無駄なく使う」高い技術力と、「水処理業界と産業プラント業界」2つの側面を持つ月島機械に大変興味を持ちました。そして、自分が実際に働いている場面をイメージしたとき、プラントを作るというスケールの大きさにやりがいを感じ入社を決めました。

私の仕事

私の仕事は現場工事の監督業務です。自分自身が現場工事の中心的な存在となり多くの関係者と共に機械設備を作り上げる仕事です。協力会社と密に連絡をとり作業や工程の調整をするなど、コミュニケーション能力が求められる場面が多く、たくさんの人と関わりながら仕事ができるのが魅力です。そして、工事に関わる多くの人たちと、苦労し、喜び合うことができる仕事です。

職場の雰囲気

社内はとても風通しが良い雰囲気です。
仕事ではわからないことや行き詰った時は先輩や上司がサポートをしてくれます。他部署の先輩方もいろいろと教えてくれたり、相談に乗ってくれたりします。若手の意見も親身になって聞いてくれ、問題があったときはすぐにみんなで話し合い解決したりと、相談しやすい社風です。

学生のみなさまへ

学業や研究で得た知識が仕事の役に立ったことはほとんどありません。だからといって学業や研究が無駄だったわけではなく、大切なのは学ぶ姿勢、取り組む姿勢です。仕事では、いろいろなことに興味を持って学ぶ姿勢、真面目に責任感を持って取り組む姿勢が大事になりますので、学生時代は遊びも勉強も全力で、そしていろいろなことにチャレンジしてください。

オフショット

全国各地に出張があるので、その土地の観光スポット巡りやご当地グルメを楽しんでいます。長期間の出張になるので、全国的には知られていない観光地やご当地グルメの発見も一つの楽しみです。
それ以外ではスポーツが全般的に好きなので、スポーツ中継を見て過ごすことも多いです。