水環境事業

上水処理設備

安全で安心、安定して美味しい、価値ある水を暮らしに供給し続けるために。

浄水処理

取水した原水から安全な水をつくるための除濁・浄化機器や設備、ソリューションシステムをご提案

浄水場の規模と要求水質に合わせた最適な浄水設備を提案します。

排水処理

浄水から分離された排水を効率的に処理するための機器や施設・プロセスソリューションをご提供

水づくりの副産物として発生する浄水汚泥。その最適な処理と更なる有効利用を提案します。

下水処理設備

環境を守り、快適な水循環社会を支える洗練されたテクノロジー。

水処理

沈殿池設備や散気装置など、それぞれのニーズや環境に合わせた機器やシステムをご提案

沈殿地や反応槽における省エネ/高効率製品を提案します。

汚泥処理(濃縮)

下水をキレイにする過程で発生する「下水汚泥」。その下水汚泥の効率的な濃縮処理を実現します。

汚泥処理(消化)

効率的な消化処理に加え、バイオガスの有効利用を提案します。

汚泥処理(脱水)

幅広いラインナップで効率的な脱水処理を実現します。

汚泥処理(乾燥)

多様な汚泥性状に対応可能な乾燥システムを提供します。

汚泥処理(脱水・乾燥)

国土交通省の下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)に平成28年度採択され、国士技術政策総合研究所の委託研究として実証中の脱水乾燥システムです。

汚泥処理(焼却)

シンプルな構造と高性能を実現した省エネルギー型の焼却システムです。

ライフサイクルビジネス

ライフサイクルビジネスは、機器・設備の提供または投資に加え、運転管理などのサービス、副産物の売買などを包括的に複数年にわたって受託または自ら実施する業務の総称です。月島機械の豊富な実績とノウハウの融合により、上下水道事業におけるPFI/DBO事業、包括O&M業務、FITを活用した消化ガス発電事業などの各種ビジネスモデルを通じて、重要な社会インフラの建設から維持管理、運営までを手掛けています。

PFI/DBO事業

PFI(Private finance initiative)

PFIは、民間事業者が資金調達から施設の設計、調達、建設、維持管理、運営まで一括したサービスを提供します。
安定且つ継続的なサービス提供を可能にするため、複数企業の出資によるSPC(特別目的会社)を設立し事業を行います。

浄水場におけるPFI事業

DBO(Design-build-operate)

DBO(デザイン・ビルド・オペレート)は、施設の設計、調達、建設、維持管理、運営を民間企業が主体となって行います。PFIとの相違は、民間資金を活用せず、資金調達は自治体が行います。

下水汚泥燃料化システムを活用したPFI・DBO事業

包括O&M業務

包括O&M業務は、施設の維持管理、補修等を複数年契約で行うとともに、施設稼動に必要なユーティリティ調達など包括的な維持管理を実施するものです。

包括O&M業務

FITを活用した消化ガス発電事業

FITを活用した消化ガス発電事業は、下水処理場における発電ビジネスです。自治体は消化ガスの売却収入を得られ、発電事業者は自治体から供給される消化ガスを燃料として自己投資した設備から発電された電力を電力会社等へ売電します。

FITを活用した消化ガス発電事業

お問い合わせ

水環境事業について
電話・webサイトからお問い合わせいただけます。

お問い合わせフォーム

Tel:03-5560-6530