Q&A

採用についてよくあるご質問をご紹介します。

採用・専攻について

Q1 英語力は必要でしょうか。
国際化が高まっている中、英語力は今後どのような仕事を進めていく上でも必要性が高まってきています。但し、実際に配属される部門よって必要とされるレベルは大きく異なります。内定者にはTOEICの通信教育を行い、入社後の新入社員研修では英会話研修を行っております。
Q2 語学以外で必要な専門能力はありますか。
ご自分の専攻の専門知識を持っていることは必須です。ただし、自分の専門知識以外の能力・知識も幅広く持つように自己研鑽に励んでもらいたいと考えます。
Q3 持っていると採用に有利な資格はありますか。
特に採用に有利な資格はありませんが、入社後、業務上必要な技術分野の資格取得を奨励しています。

配属・人事制度について

Q1 入社後の配属はどのようにして決まるのですか。
配属前の新入社員研修時に個人面接を行い、各人の今後取り組んでみたい仕事等の希望を伺います。出来る限り、希望を尊重しますが、本人の適性及び各部門からのニーズなどを総合的に検討し配属します。
Q2 勤務地はどのようにして決定するのですか。
勤務地は配属部門によって決まります。基本的には理系の方は東京の本社もしくは千葉県の市川事業所内にある技術部門、文系の方は東京の本社や支社支店になります。
Q3 人事異動についての希望は認められるのですか。
2年に1回実施する人事部門による面接などの場で異動の希望を聞きますが、本人の希望、本人の育成計画、会社が判断する本人の能力や適性、会社の人員計画を総合判断して異動を決定します。
Q4 人事評価はどのようなシステムで行われるのですか。
現在新たな評価制度を管理職を中心に導入しています。これは経営計画を基に部門や個人の目標を設定し、その目標に対する成果と組織業績に対する貢献度を問う評価システムとなっています。
Q5 入社後の教育研修についてはどのようになっていますか。
入社後の新入社員教育の他、階層別研修や各部門にてOJTを中心とした教育、社外セミナーへの参加、社内の技術セミナー等があります。
Q6 資格取得を支援する制度があれば教えてください。
資格の取得は自己啓発の一環という考えで行っています。業務上必要な資格については褒賞金を支給しています。

待遇・福利厚生について

Q1 独身寮はあるのですか。
自宅からの通勤が不可能な方は、千葉県浦安市にある独身寮に入寮できます。入居期間の制限は5年半です。
Q2 有給休暇について教えてください。
有給休暇は毎年勤続年数に応じて10~20日程度支給されます。申請があれば所属長が仕事の兼ね合いを考慮した上で許可をし、取得することが出来ます。
Q3 各種手当について教えてください。
通勤手当は全額支給されます。 また、資格手当、時間外手当等は対象となる方に支給されます。
Q4 社員食堂はありますか。
市川事業所には社員食堂があり安価で利用できます。また、本社勤務の方には、食堂施設の代わりに食事手当を支給しています。

日常勤務・仕事について

Q1 海外勤務の場合、期間はどのぐらいになるのですか。
主に東南アジア地域での営業拠点に赴任することとなりますが、赴任期間は概ね3~5年間位です。
Q2 入社配属後、どのぐらいで仕事をまかせてもらえるのですか
入社1年間は基礎教育期間と考えておりますが、その後は本人の能力・意欲・業務経験に応じて担当する職務の量や質は変わってきます。

採用に関するお問い合わせ

住所:〒104-0053 東京都中央区晴海3-5-1
TEL:0120-411-355(フリーダイヤル)
E-mail:recruit@tsk-g.co.jp

担当 : 人事部 太田